吃音治療セミナー

中村しょうの吃音治療セミナー第1回目記事一覧

吃音治療セミナー第1回目の無料ビデオで中村しょうさんが語られた内容についてご紹介します。はじめまして、吃音改善サークルの中村祥(しょう)と申します。今回は無料ビデオセミナーを見て下さってありがとうございます。吃音(どもり)を克服する唯一の方法というタイトルで色々お話ししたいと思います。最初に注意しておきたいことが2つほどあるのですが、1つ目がですね・・このビデオは無料で提供しているのですが無料だか...

ここまで自分・中村しょうの事ばかり話してたら前置きが少し長くなってしまいました。ここで話題を変えますね。吃音(どもり)の恐怖に関してですけど吃音て言葉が詰まって発声・発言が出来ない症状ですよね。でもこれが問題かというとそうじゃないんですね。この吃音現象によって起こる様々な被害というか苦労というか悩みというか、そういう副作用的な事が問題だと思うし、ここに一番の恐怖があると思ってるんですね。具体的には...

次に吃音とは?についての話です。吃音て何ですか?とか、どもりって何ですか?と聞かれた時にですね、一般的な回答としましては苦手な言葉とか単語とかが詰まって発言で出てこない事です、と、答えると思うんですけど、それだけじゃ何にもならないと言うか、吃音の解決には全く繋がらないですよね。そもそも吃音どもりって何なのかというのを具体的にどんな症状でどんな性質を持っているのかというような正しい吃音の知識をもつ必...

次に吃音に伴う症状ですけど、吃音という特定の言語症状を抱えながらもやっぱり人とは関わっていかないといけないですよね。そういう状況の中で我々吃音者が日々人と会話する時にどんな事が起こっているのかという話なんです。細かく言うといくつもありますので代表的なものを上げたいと思います。

吃音どもりがどんなものなのかについてざっと話してきましたけど吃音者と呼ばれる人たちが一体どのくらいの人数でいるのかという事です。吃音者の割合は全人口の1%、つまり100人に一人の割合で吃音者がいるという事なんです。この吃音者が1%という数字は日本だけでなく国とか人種とか言葉とか言語とかの要素に関わらず世界共通なんです。どこの国でもそこに人が存在している以上は100人に一人は吃音者がいるという事なん...

次の話は吃音の治療が可能な理由です。このテーマは第1回無料ビデオセミナーのラスト・テーマです。吃音どもり症は紀元前から症状の記録が残っていて本格的な吃音治療の研究が始まってから100年以上が経つと言われてるんですが、にも関わらず現在でも吃音は治らないとか、矯正困難だとか、改善出来ない症状と言われています。確かにどもり治療は一朝一夕で成せる事では無いですし、正しい知識と正しい治療方法を知らなければ自...