吃音(どもり)症状悪化

吃音(どもり)症状が強化される理由

さらに吃音が強化していく理由についてですが、まず先ほど言った話ですね。吃音の症状だけを取り除こうとすればするほど吃音センサーの働きによって単なるシグナルである吃音はますます強化されていく事です。

 

 

ここで知っておいて欲しいのは日々のどもり治療や吃音改善トレーニングが吃音をさらに強化させている事です。吃音改善トレーニングは日々やってる人もいると思いますが、一人でいる時とか風呂に入っている時とか。あとは会話中に言葉が出てこない、発言できなかったりすると、その直後に言えなかった言葉をボソッと呟いたり、つまり発声出来なかった事が気持ち悪いから相手との会話が終わった後にボソッと言えなかった言葉をつぶやいたりしてちゃんと言える事を一人で確認してしまったりとか、そういう事していると思うんです。

 

 

後はテレビとか見てる時にテレビの中で誰かが話した言葉とか、この言葉自分でも言えるかなとか思って呟いてみたり自然としゃべる訓練をする癖がついてしまった人もいると思います。

 

 

ここで一つ質問したいんですけど、何のためにあなたは吃音トレーニングしているんですかという事なんです。こういう事を言うと人前でうまくしゃべれるようになるために決まってるじゃないかと言われると思いますが実はあなたの意志と正反対の事が日々吃音改善トレーニングをするたびに起こっているんです。それに気づいて欲しいんです。

 

 

そもそも吃りの原因が喋ることの実践不足とか滑舌の流暢性の問題とか、そういう経験とか身体的な問題に吃音の原因があるなら日々の吃音改善トレーニングで改善していくはずなんです。でもこういうトレーニングをしても吃音が治らない事はあなたもうすうす気づいていると思いますし、実際に全く意味がないですね。それどころかより悪化・強化させてるんですよ。なぜならあなたの中には吃音センサーが組み込まれているからです。

 

 

そもそもトレーニングというのは何かを鍛えたり技術を習得したりそういう事するためにやるものですよね。で、この場合何を鍛えて何の技術を習得しようとしているのかという事ですけど、あなたは人前で上手にしゃべれるようになるためと思っているかもしれないですけどそうではないんです。それどころか吃音のプロフェッショナルになるトレーニングをしてしまっていたという事になるんです。吃音のプロフェッショナルというのはどんな場面でもどもってしまう技術を身につけた人という事です。

 

 

別の言い方をするとあなたは吃音矯正トレーニングをする事でこの言葉は言い難いとか、あれもこれもそれも自分が言いにくい言葉を再確認・再認識してそれを脳裏に焼き付けて復習しているだけなんです。どもるためのイメージトレーニングになってしまっているんです。どもらないようにするためのトレーニングのつもりが実際にはどもるためのトレーニングになっていたという事なんです。

 

 

あなたはすでに朗読のスペシャリストです。これまで人の何倍も何十倍も時間をかけて朗読の練習を積んでいるはずです。吃音どもりさえなければものすごく上手に朗読したり、流暢にしゃべったり出来ると思うんです。前に言ったのが吃音は言葉の問題ではなくどちらかと言えば対人関係の問題だと話したんですが、ここで全部繋がってくると思うんですが、あなたは本読みでどもるわけじゃないんです。

 

 

人前とか、もっと言えば自分のルールの中、ルールというのは例えば人前ではどもるが一人の時はどもらないとか、一人でもどもるとか、この人の前ではどもってしまうとか、電話だとどもるとか、そういう自分の中のルールでどもるんです。

 

 

今更上手に喋るための吃音改善トレーニングなどナンセンスなんです。だからこれからはなるべく吃音矯正の練習をしないで欲しいんです。まあそう言ってもすでに吃音の癖がついている人は反射的にどもってしまうと思うから急に練習を辞めるのは簡単じゃないと思いますが、まずは意識してください。

 

 

吃音改善の練習はしないと意識するんです。だんだんと練習しなくなれば吃音の事自体忘れられるようになってくるんです。それはどもりの症状の事を忘れる時間が長くなってくるからです。

 

 

 

 

>>続きはこちら<<

 

 

 

 

吃音(どもり)症状が悪化する理由関連ページ

本当の吃音の原因
吃音者になった本当の吃音の原因について吃音治療の無料ビデオセミナー第2回目で中村しょうさんが話した内容について説明します。
発吃(はつきつ)の原因
発吃(はつきつ)の原因について吃音治療の無料ビデオセミナー第2回目で中村しょうさんが語られた内容についてご紹介します。
吃音(どもり)症状の役目
吃音(どもり)症状について吃音治療の無料ビデオセミナー第2回目で中村しょうさんが語られた内容についてご紹介します。
吃音と診断された時からどもりが始まる
吃音と診断された時からどもりが始まることについて吃音治療の無料ビデオセミナー第2回目で中村しょうさんが語られた内容についてご紹介します。
吃音(どもり)症状と人間の認識システム
吃音(どもり)症状と人間の認識システムの関係について吃音治療の無料ビデオセミナー第2回目で中村しょうさんが語られた内容についてご紹介します。
マインドフレームとABC理論
マインドフレームとアルバート・エリスのABC理論について吃音治療の無料ビデオセミナー第2回目で中村しょうさんが語られた内容についてご紹介します。
吃音(どもり)症状の正体
吃音(どもり)症状の真の正体について吃音治療の無料ビデオセミナー第2回目で中村しょうさんが語られた内容についてご紹介します。