MRM吃音治療

吃音MRM治療プログラムの構成について

中村祥の吃音MRM治療プログラムではパラダイムシフト編とマインドシフト編の2つに分けられています。

 

 

まず、吃音MRM治療プログラムのパラダイムシフト編では吃音(どもり)の原因など、吃音(どもり)に関する正しい知識を得ることによって症状を改善させて治す事ができます。パラダイムシフト編の中で、吃音者は別名「優秀者病」である事がわかります。

 

 

また、英国貴族の間で吃音(どもり)は社会で認められる一種のステータスになっていることがわかり自信を取り戻せます。

 

 

このMRM吃音治療プログラムのパラダイムシフト編を読んだだけで吃音どもりを治す事ができたという事例もあります。

 

 

基礎知識のパラダイムシフト編を読み終えると次は実践編のマインドシフト編です。

 

 

MRM吃音治療プログラムのマインドシフト編はさまざまな最新の脳科学テクニックを使って吃音を治療します。

 

 

マインドシフト編は中村しょうのMRM吃音治療プログラムにおける実践編となり、
1日20分のエクササイズと週に1回、2時間程度の学習をし、これを約6週間おこなってどもりを治していきます。

 

 

 

>>中村しょうの吃音治療DVDはこちら<<